JAPAN DX AWARD


       ルール

       Class A

       異なる5カントリー(DXCCに準ずる)のプリフックスの
       頭文字で❝JAPAN❞と綴る。
     (特別記念局のプリフィックスも使用可)

       ClassB
       JA局のプリフィックスの2番目の文字で❝JAPAN❞と綴る。
     (但し、エリアは全て違うこと)

      1.ClassA、ClassBともに、1952年以降のQSLカードが有効。
      2.ClassAはCW、Phone、SSB、シングルバンドの特記あり。
      3.SWL局にも発行する。

      申請方法
      JA局:GCR又はQSLカードのコピー(裏に本人署名)
                +¥500(現金又は定額小為替)
      海外局:GCR又は取得したQSLカードのコピー
                 (裏に本人署名)
                  +US$5.00(IRC 10枚)

      申請先
      〒981-3111
      宮城県仙台市泉区松森字内町48-12  ANT内
      仙台チューニングDXクラブ アワード係


Overseas Marathon DX Award

(海外マラソンDX賞)


         DX賞条件

         任意のスタート日から、連続365日以上毎日、海外の局と

         1局以上交信すること。
         バンド、モードについては問わない。
         但し、交信のスタート年月日と終了年月日と交信した

         総局数を明記する事。(アワードサイズ:A4)

         QSLカード取得不要
         注意:ログの提出を求める場合もあります。
         自己誓約書(書式は自由)を提出し、下記を明記する事。
         住所、氏名、電話、コールサイン、無線従事者資格、
         メールアドレスを含む。

         申請方法:電子メールにて受付。
                         メールアドレス:jh7yes@yahoo.co.jp
                         郵送の場合は、定型小為替  ¥200
                

         2019年6月現在の発行者
         JA7BZU   1,013 days    7,877  Staition
         JA6YE         448 days    1,319  Staition
         JL3PHG      366 days       807   Staition